ご相談・調査依頼はお気軽に!

048-699-4388

【受付時間】9:00~18:00(定休日:火・水・祝)

menu

塗装をする理由3点

住宅リフォームの中でも特に重要性が高いのが外壁塗装ですが、定期的に塗装リフォームをすべき理由には主に3つあります。

 

 

 

まず第一の理由となるのが、外壁自身をさびやコケ、紫外線から守るための保護をする役割を損なわないようにするためです。

 

 

 

雨や風、紫外線のダメージから室内を守ってくれる外壁ですが、劣化が進んでしまうとさびやコケ、紫外線から守ることができなくなり、更には建物内部にまでダメージが及んでしまいます。

 

 

 

建物の寿命に大きな影響がある為、塗装の劣化は放置しないことが大切です。

 

 

 

そして、家を美しく保つためというのも主な理由として挙げられます。

 

 

 

色褪せた外壁は、築年数以上に建物を古く見せてしまいますが、定期的に塗装をすることで、常に美しい外観に保つことが可能です。

 

 

 

最後に第三の理由となるのが、断熱機能などが備わった塗料を塗装することによって得られる省エネ効果にまります。

 

 

 

近年では高品質の塗料も多く、外壁塗装によって建物の断熱性を大きく高めることができます。

 

 

 

外壁塗装には費用がかかりますが、その分省エネ効果による光熱費の削減が見込めるので、長い目で見て検討してみましょう。

 

お気軽にご相談ください!

関連記事

PAGE TOP

LP誘導バナー