ベランダの防水工事

お役立ち情報

ベランダ防水工事とは

ベランダ防水工事には、雨漏りを防ぐための工事です。FRP防水やウレタン防水などの種類があり、それぞれにメリットとデメリットが存在します。ひび割れや剥がれ、雨漏り、水が溜まっている、表面の色あせ、コケなどが生えているなどの症状がある場合は、すぐに対応が必要です。

FRP防水とは

FRPとはガラス繊維などの強化材で補強したプラスチックのことです。FRPは耐熱性・耐久性・耐候性があります。また軽量かつ強靭です。そのためFRPの特量を活かし、応用した製品がたくさんあります。船やバスタブ、自動車、屋根材などその利用範囲はかなり広くなります。FRPは防水工事にも利用されてますが、その時は一般的に「FRP防水」などと呼ばれることが多いです。FRP防水はシームレスな塗膜を形成できるため防水性の面でも非常に安定しています。また、バルコニーや屋上、ガレージのほかにも、プール、水槽などの防水対策に利用されることもあります。使用される材料が軽量ですので、建物への負担も少なくすることができるのもこの工事の大きなメリットの一つです。そして、薬品や溶剤への耐性にも優れているので、工場や厨房の床、浴室など屋内の防水にもその実力を発揮します。

ウレタン防水

近ごろでは、住宅に使われている素材を雨や雪などから守るために、ウレタン防水を施している専門業者が急速に増加してきています。 ウレタン防水には、密着工法と通気緩衝工法とがあります。密着工法は、貼り付けた補強布の上から防水材を塗りつけて所定の厚さに仕上げるやり方です。 ウレタン防水層ではふくれなどのトラブルが起こる場合もあります。 一方、通気緩衝工法で空気が入らないように作業を行うことによって、ふくれの原因となる水分を蒸気化して外部に逃すことにつながります。 効果的に下地に防水層を形成することができる方法として、圧倒的な信頼を集めているのです。 ウレタン防水は、バルコニーや屋上、廊下や階段などあらゆる場所に使用することが可能です。 そのため、多くの人々が専門業者に依頼して防水対策をとっているのです。 このように、本来は外壁塗料の上から行う防水材を効率的に気になる部分に塗布することによって、高い防水機能と美しい仕上がりを叶えてくれるのです。 専門業者スタッフは、家族全員が長く快適に生活していけるように、質の高いサービスを提供しています。
埼玉県上尾市を中心とした屋根工事・外壁塗装ならお任せ!イロハトワン

\イロハトワン/

I-PRO株式会社「イロハトワン」の店舗

イロハトワンは総施工数15,000件以上!

建物の屋根・外壁の塗装や工事など、 自社の職人が施工する 地域密着型の会社なんです!

外壁塗装・屋根工事・内装まで

その中でも凄いのが埼玉県で唯一※

『光触媒プレミアムコート』

という塗装ができること!

※2023年4月現在

光触媒プレミアムコート4回塗り

この塗装方法は

『3層の液体ガラス塗料+光触媒コート』

の4回塗りによる技術!

だから10年〜20年の通常塗装と比べて

耐久年数30年とずっと長持ちなんです!

しかも!

格は一般的な3回塗り塗装と 変わらぬ費用で実現!

光触媒塗料メーカーや外壁塗料メーカーと 業務提携している為、中間コストをカット!

お得にお客様に届けられる コストを実現できたんです!

もう外壁塗装は長持ちする

「光触媒プレミアムコート」一択です!

そんなイロハトワンは 現地調査&お見積もりが無料!

もちろんお見積もりや相談したからと しつこい勧誘も一切ありません!

しつこい勧誘無し、お気軽にお問い合わせOK

建物診断で状況を確認し、補修が必要か、 仕上がりや金額面など 詳しく丁寧に教えてくれます!

\ しかも埼玉県全域に対応 /

地元埼玉密着、イロハトワンは上尾市を中心に戸建て、倉庫、アパート、公共施設などにも対応中

お問い合わせ方法もお電話やWEB

『公式LINE』からでも気軽にOK♪

どんな些細なことでもまずは
ご相談ください!

どんな些細なことでもまずはご相談ください!

LINE相談はこちらから

お問い合わせ・建物診断・無料見積もりはこちらから

お問い合わせフォーム



確認画面は表示されません。入力内容をよくご確認の上「送信する」ボタンを押してください。

お気軽にお問い合わせください

様々なケースに対応してきましたので、お客様の大切な建物を守っていくために一緒に考え、丁寧に施工させていただきます。 建物診断、ご相談・お見積りについて、お気軽にお問い合わせください。